アンソニー・ホプキンスの感想 | ザ・ライトエクソシストが割引不要の納得価格です

A級ホラーであり、サスペンス的な要素はありませんし、途中でアンソニー扮するルーカス神父が言うとおり「緑のヘドも首が180度回ったりも」しません。アクションしなくても演技が上手い!エクソシストの神父と弟子、悪霊に取りつかれた人々弟子の視点からの作品です。かつてのホラー映画の名作、エクソシスト、を知っている人には分かると思いますが、緑のゲロも、首がグリ〜っと反対側向くことも無いので、ご安心を!アンソニー・ホプキンスでこのジャケなのでレクター博士を想像しそうですが、まったく違った役どころです。

こちらです♪

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

ザ・ライト エクソシスト アンソニー・ホプキンスザ・ライト エクソシストの真実 [ アンソニー・ホプキンス ]

詳しくはこちら b y 楽 天

微妙...です。キリスト教バチカンのところを!もう少しし掘り下げる内容だと!面白かったと思います。どうしたら!カトリック教会のエクソシストになれるのかが!わかるようになっています。アンソニー・ホプキンスって!タフだし!チョつとキモイけど!みせてくれる良いアクターですね。ホラーではありません。同じくアイルランドの名脇役!キーラン・ハインズが周囲をかためて真実味を出しています。アンソニー・ホプキンスのいぶし銀な演技が際立つ、静かに怖いホラーフィルムです。スパイダーウォークもありません。。久々にルトガー・ハウアーをみましたが!名優はやはり年をとっても名優です。事実に基づいたストーリーなので、とても素直に観ていただきたい映画です。無名のアイルランド出身の俳優、コリン・オドナヒューが主役として素晴らしい演技をしています。年配者は他のレビューでも書かれていますが!名優達が抑えた!渋いけど見るモノをくぎずけにしてくれます。